【第57回】新年は楽天リーベイツ経由でiPhoneに乗換えしよう

あけましておめでとうございます。今年最初の記事は楽天経済圏に関するお話です。

【第54回】今年最大のチャンス到来!楽天アンリミットに乗り換えようで記載された内容に補足するような話ですので、まずはこちらから読んでいただけるとさらに理解が深まると思います。

1月2、3日はAppleの初売りキャンペーン 

2021年1月2,3日にApple公式サイトで初売りキャンペーンが始まります。

これは対象商品を購入するとAppleのギフトカードがもらえるというキャンペーンです。

携帯端末における対象商品とキャッシュバック額は以下の通りです。

製品 キャッシュバック 定価

iPhone 11

iPhone SE(第二世代)

iPhone XR

6,000円分

64,800円〜

44,800円〜

54,800円〜

では今回も最安値であるiPhoneSE(第二世代)でシミュレーションしていきましょう

割引1 乗り換えポイントバック

楽天アンリミットに乗り換えた場合2021年1月7日までの申し込みで8000ポイントの還元を受けることができます。また、この時にかかる事務手数料(通常3,000円)はかかりません。

割引2 紹介ポイントキャンペーンを利用

次に、これはキャンペーン期間は定まっていませんが楽天アンリミットにすでにえ契約している方の会員コードを申し込み時に入力すると1000ポイント、その会員には1500ポイントの楽天ポイントが手に入ります。

割引3 楽天リーベイツを経由してApple公式で購入する

Apple公式の初売りキャンペーンに合わせて楽天リーベイツでもこの2日間に楽天リーベイツ経由での購入で5%のポイントバックを受けることができます。

製品 定価 ポイントバック分

iPhone 11

iPhone SE(第二世代)

iPhone XR

44,800円〜

64,800円〜

54,800円〜

2240ポイント

3240ポイント

2740ポイント

小技1 楽天カードで支払いすると1%のポイントバック

iPhoneは楽天カードで購入しましょう。楽天カードは100円で1ポイント、つまり1%のポイントバックがあるためさらに実質の負担は抑えることができます。

小技2 Apple公式で下取りプログラムを利用する

楽天アンリミットはiPhoneXR以上のものしか対応していません。このためそれよりも古いタイプのiPhoneを使用している人はAppleに下取りを出すことができます。

例えばiPhone8を下取りに出した場合は状態にもよりますが最高18,000円分のAppleギフトカードがもらえます。

下取りプログラム早見表

まとめ

以上の割引等を適応させて2年間利用した場合の月額利用料金を計算してみましょう。下取り額はiPhone8で計算しました。

製品 定価 月額利用料金(2年)

iPhone 11

iPhone SE(第二世代)

iPhone XR

44,800円〜

64,800円〜

54,800円〜

2,986円/月

2,203円/月

2,595円/月

どれも安くなりましたがやはりiPhoneSE(第二世代)が使いやすのではないかと思います。

iPhoneSEのみが指紋認証によるロック解除になっているためマスクを装着しなければならない昨今ではこちらの方が使い勝手は明らかに良いと思います。

最新機種とは言えませんがやはり新しい機種を安く運用できるのは気持ちがいいです。写真も動画も機能が充実していますしなにより動作が段違いにスムーズになります。

それだけでも自分の時間を有効に使えるようになることを考えるとこれを機に乗換を急いでみてはいかがでしょうか。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事